IQ130の凸凹君&癌サバイバー母の成長記録

発達障害を持つ息子のしゅう。IQは140近くあっても、小さな頃から大変な事はてんこもり…。発達障害を皆さんに知って頂きたい癌サバイバーの母、さとの記録。

嵐大好き男子①

 

しゅうは小さな頃から嵐の大ファン。

 

幼稚園の頃、VS嵐で心を掴まれたのだと思う。

 

 

 

 

人には基本的に興味が薄いはずのしゅうだけど、嵐の皆さんの情報は、かなり頭に入る。

 

 

 

私が言っても聞かないことも、嵐の皆さんが言うと、素直に聞き入れる。

 

だから、小さい頃は、よく利用させて頂きました(笑)。

 

例えば、勝敗に強いこだわりがあって、遊んでいて負けると、暴言を吐いたり、仲間を責めていたときには…

嵐の皆さんが番組の対決で負けても、相手や仲間を思いやる姿をしゅうに見せて、

「嵐は負けても、失敗した仲間を責めなかったね。」

と話してみたり。

 

 

最近になっても…

コロナ禍で配信された、手洗い動画にとても助けられました。

手洗い…面倒なのか、きちんとしなかったから。

今では、嵐の動画の通りに毎回やっています。

(一度身につけると、逆にきちんとやらないと気が済まない)

 

 

 

大きくなってからは、ファンクラブに入会し、メンバー出演の映画を観に行ったり、CDを買ったり。

障害特性と距離の問題で、今までコンサートへは行けなかったのですが、先日、初めてネット配信のアラフェス2020に参加できて、本当に嬉しそうでした。

 

 

楽しく、思いやりがあって、仲良しの嵐の皆さんは、しゅうにとって「かっこいい大人の男性像」なのだと思います。

 

 

 

「活動休止したら、どうしよう。」

と、今、しゅうは不安そうだけど…

五人それぞれが、これから自分の人生を切り開いて行かれる姿を見て、きっとまた、しゅうは何かを感じるはず。

 

嵐の皆さんには、大変なしゅうの子育てを支えていただいたように思えて、本当に感謝しています。

 

 

 

 

私も、しゅうと一緒になって観ているうちに、だいぶ詳しくなり、ファンになりました。

でもそれは、単に一緒に観ていたから…だけではなく、しゅうに関係する、ある番組の企画がきっかけでした。

 

長くなったので、続きはまた…

お付き合い頂き、ありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

f:id:diversity1234567:20201122161211j:image